靴下についてあれこれ教えちゃいます

靴下の汚れの落とし方

「子どもが帰ってきて、真っ白だったはずの靴下の裏を見たら真っ黒!落ちるんだろうか…」そういうお母さんの悩みあると思います。
靴下の汚れはなかなか落ちません。
泥や砂は水に溶けないため、そのまま洗っても落ちにくいのです。
まずは、できるだけ乾かして、泥や砂をはらい落とすことから始めます。
そうすると汚れ落ちが全く違ってくるから不思議です。
それでも落ちない、繊維の奥に入っているような泥や砂にはどんな落とし方が効果的でしょうか。
ずばり、漬け置き洗いが効果的です。
ぬるま湯に洗剤、できれば泥に強いと書かれている洗剤を溶かして、30分〜2時間程度つけておきます。
後はいつも工程で洗濯機を回せば大丈夫。
これでも落ちない場合は、漂白剤の出番になります。
色物に強い漂白剤も最近は出ているので、色のついた靴下の場合はそちらを使えば色落ちも気にしなくて済むはずです。
漂白剤と洗剤で作った混合液に先程と同様に漬け置きをしたうえで洗うとより効果的です。

Favorite

茅ヶ崎のインプラント歯科
http://www.sugiyama-dental.com/access/from_chigasaki.html

Last update:2015/7/9